お知らせ
2024年05月27日
禁煙チャレンジの参加者を募集!【人事部安全・健康G&東邦ガス健保企画】

人事部安全・健康Gと東邦ガス健保では禁煙チャレンジの参加者を募集しています。

5月31日は「世界禁煙デー」であり、6月6日までが「禁煙週間」となっています。

たばこは健康被害の原因となるさまざまな物質を含んでいます。たばこの煙には約70種類もの発がん性物質が含まれており、吸い込まれると喉を通り肺に入り、血液を通じて全身の臓器に運ばれ、がんのリスクを高める要因となります。

 たばこを吸う量が少ないからといって健康への悪影響が少ないわけではありません。少量でも有害物質を吸い込むことで疾患のリスクは高まります。

 受動喫煙も健康に悪影響を与えるため、受動喫煙を減らすためには、たばこを吸っている人が禁煙することが一番です。

 

この機会に禁煙にチャレンジしてみませんか。興味のある方はぜひご参加ください。

禁煙は健康のための大きな一歩となるでしょう。

 

【オンライン禁煙外来プログラム】

■募集人員: 先着10名

■参加費用: 無料(通常の場合、自己負担は約16,500円)

【お試し2週間禁煙チャレンジ】

■募集人員: 制限なし

■参加費用: 無料(別途、特典あり)

【申込期限】 2024年6月28日(金)まで

【申込方法】

Googleフォーム https://forms.gle/kHj1VdUFTNMRu1obA にてお申込み下さい。

注:「お試し2週間禁煙チャレンジ」は、自分で市販薬(ニコチンガムもしくはニコチンパッチに限定)を購入後にGoogleフォームよりお申込み願います。(市販薬などが記載された領収書が必要です。)

【参加資格】

以下の条件を全て満たす方が参加できます。

①東邦ガス健康保険組合に加入している被保険者

②過去に「オンライン禁煙外来プログラム」に参加されていない方

③【オンライン禁煙外来プログラムのみ】プログラムを最後まで終了できる方

④当健保からのアンケートに随時お答えいただける方

注:【オンライン禁煙外来プログラム】と【お試し2週間禁煙チャレンジ】の重複申込は不可

※オンライン(遠隔)禁煙外来とは、お手持ちのスマートフォンやタブレットを活用し、テレビ電話で医師による診察および禁煙補助薬の処方を受けていただくプログラムです。通院不要、受診時間が平日夜間や土日も受診可能となるなど、利用者の利便性が図れたプログラムです。

※「遠隔ではちょっと無理かな」と思われる方は、東邦ガス診療所において対面での禁煙外来も実施しております。詳細は安全健康Gサイトや禁煙支援サイトをご覧ください。

https://sites.google.com/tohogas.co.jp/kinensien-oensaito